2010年08月24日

インターンシップ研修

昨日、インターンシップ研修に行ってきました。
一度インターンシップの事前研修を受けた学生の方4名でしたが、会社からの希望でもう一度研修を行いました。

印象は、とにかく「大人しい」「控えめ」「受け身」「でも言われた事はする」

グループ討議ではなかなか話が進まず悪い意味で「譲り合いの精神」が炸裂していました。
残念ながら、あの状態が面接のグループディスカッションなら全員落ちています。


昨日の研修生の方に限らず最近の学生は受け身の人が多いです。一人一人と話をしたら本当にいい子ばっかりなんだけど、1 対 多数になると自分を出せない人が多いような気がします。

まず、①自分から大きな声で挨拶が出来ない②問いかけに対して返事をしない

様々な会社で経営者の方や人事担当者の方から聞く苦言です。
なのに、自己紹介文を見ると「私の長所はコミュニケーション能力があるところです」って書いているので説得力がないんですよね・・・

ちなみに、昨日の研修生の方もそうでした。
自分達が思っている以上にもっと言葉に出さないと相手には伝わりません。特に面接では一回勝負です。

もっと今の若い人達が自分から積極的に話せるように応援していきたいです。


同じカテゴリー(マナー講師ひよこ日記)の記事
 始まりの季節 (2010-03-23 10:00)
 最近の学生さん (2010-03-04 20:48)
 不安 不安 不安 (2010-02-11 22:47)
 自分のやりたいこと (2010-02-04 21:06)

Posted by ひめじキャリア勉強会  at 18:00 │Comments(1)マナー講師ひよこ日記

この記事へのコメント
私のところに、インターンシップの学生が3名来ています。
たしかに、ひよこさんのおっしゃるように受身なところは否めません。

でも、目は輝いています。

たぶん若さだとは思いますが、
その輝きに期待している自分がいて、
このインターン中に、社会の厳しさを出来るだけ伝えて
俄然やる気になり目がギラギラしてくることを願っているariariです。
Posted by ariari at 2010年08月25日 09:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。