2010年04月28日

採用選考時に重視する要素の第1位は?

(社)日本経済団体連合会が行った
新卒採用(2010年3月卒業者)に関するアンケート調査によると


2010年卒採用の実施企業割合は、
調査開始以来、初の2年連続減少となった一方、
来年度(2011年卒)の採用を実施する予定の企業割合は
上向きとの結果となったそうです。 が、


今回は、このアンケート調査の中で最も気になった点を紹介します。


<選考にあたって特に重視した点は何ですか?>(複数回答)

1位.コミュニケーション能力(81.6%)(昨年1位)
   (昨年比5ポイント
2位.主体性(60.6%)(昨年3位)
   (同比5.4ポイント
3位.協調性(50.3%)(昨年2位)
   (同比5.8ポイント
9位.専門性(19.2%)(昨年14位)
   (同比8.9ポイント
15位.一般常識(13.5%)(昨年15位)
   (同比6.6ポイント





同じカテゴリー(社労士和田健の若者労務ステーション)の記事
 採用担当者のホンネ(中途採用実態調査) (2011-02-11 19:49)
 割増賃金ってどんなときにもらえる? (2010-10-29 23:52)
 有給休暇はどうやって取る? (2010-10-23 15:18)
 休憩時間は必要? (2010-10-13 08:00)
 始業時刻前のミーティングは労働時間? (2010-10-06 09:00)
 採用時の労働条件は書面でもらうべきですか? (2010-09-22 08:00)

Posted by ひめじキャリア勉強会  at 08:00 │Comments(0)社労士和田健の若者労務ステーション

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。