2010年03月31日

平成22年度の新入社員タイプは?

毎年、公益財団法人日本生産性本部「職業のあり方研究会」
新入社員の特徴を検討し、タイプの命名を行っているのですが、


このたび平成22年度の新入社員のタイプが公表されました。



本年度の新入社員のタイプは、「ETC型」だそうです。


性急に関係を築こうとすると直前まで心の「バー」が開かないので、
スピードの出し過ぎにご用心。
IT活用には長けているが、人との直接的な対話がなくなるのが心配。
理解していけば、スマートさなど良い点も見えてくるだろう。
“ゆとり”ある心を持って、上手に接したいもの。


【ネーミング詳細】

厳しい就職戦線をくぐり抜けてきた今年の新入社員は、
携帯電話などIT活用にも長けており、情報交換も積極的。
時間の使い方も効率的で物事をスムーズに進めるようなスマートさもある。
また、CO2の排出量削減など環境問題への関心も高い。
ただ、ドライバーと徴収員との対話がなくなったように、
効率性を重視するあまり人との直接的なコミュニケーションが不足する場面も。
打ち解けて心を開くまで時間が掛かるため、
性急に関係を築こうとすると直前まで心のバーが開かないので、
上司や先輩はスピードの出し過ぎにご用心。
理解しようとすれば、
仕事のスマートさやIT活用の器用さなどメリットも見えてくるので、
会社は、ゆとりをもって接し、永く活躍できるよううまく育ててほしい。



必ずしも当てはまるとは言いがたいですが、ご参考までに。



ちなみに、昨年は“エコバック型
10年前は“栄養補助食品型”。
昭和48年度は”パンダ型”。

時代背景が見えるネーミングで、おもしろい!


「近頃の若者は…」

なんて言っているあなたもかつては” ~ ”型だった?






タグ :新入社員

同じカテゴリー(社労士和田健の若者労務ステーション)の記事
 採用担当者のホンネ(中途採用実態調査) (2011-02-11 19:49)
 割増賃金ってどんなときにもらえる? (2010-10-29 23:52)
 有給休暇はどうやって取る? (2010-10-23 15:18)
 休憩時間は必要? (2010-10-13 08:00)
 始業時刻前のミーティングは労働時間? (2010-10-06 09:00)
 採用時の労働条件は書面でもらうべきですか? (2010-09-22 08:00)

Posted by ひめじキャリア勉強会  at 21:37 │Comments(0)社労士和田健の若者労務ステーション

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。