2010年03月04日

内定者に入社前研修の参加を義務づけるには?

Q.若者(株)では、内定者を対象に入社前に研修を行う予定ですが、
 参加を義務づけることはできますか?



内定段階において労働契約が成立していると解釈された場合であっても、
内定者はまだ実際に働き始めるわけでも、給与をもらっているわけでもないので、
この段階では労働者とはいえません。

したがって、内定者に就業規則や労働法規の適用はなく、
会社が内定者に対して業務命令を行うことはできません。
入社前に研修を行う場合は、内定者の同意をもらう必要があります。



Q.では、万一、入社前研修に内定者が欠席した場合は、
 どのように対応すればよいのですか?



入社前研修は、内定者の同意をもらうことが必要ですから、
「その同意をしないこと」または「同意をしたのに欠席したこと」を
理由として、内定取消を検討することになるでしょう。

具体的には、内定通知書に記載する取消事由に
「研修の理由のない不参加」を定めておく、
あるいは、誓約書に研修参加の同意をもらうことが考えられます。

しかし、仮に不参加であった場合でも、
ただちに内定取消をするのではなく、
理由を十分に確認して話し合った上で検討することが必要でしょう。


タグ :内定

同じカテゴリー(社労士和田健の若者労務ステーション)の記事
 採用担当者のホンネ(中途採用実態調査) (2011-02-11 19:49)
 割増賃金ってどんなときにもらえる? (2010-10-29 23:52)
 有給休暇はどうやって取る? (2010-10-23 15:18)
 休憩時間は必要? (2010-10-13 08:00)
 始業時刻前のミーティングは労働時間? (2010-10-06 09:00)
 採用時の労働条件は書面でもらうべきですか? (2010-09-22 08:00)

Posted by ひめじキャリア勉強会  at 23:39 │Comments(0)社労士和田健の若者労務ステーション

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。