2010年03月02日

大学≒就活するための場?

先日学生から「卒業は決まったが、就職が決まっていない。在籍して、就活できないのか?」、という質問を受けました。
「新卒しか採用しない企業が多い、既卒になると求人がぐっと減ってしまう。」という理由から、そういう特別措置があるなら利用したいとのことでした。


仮にもし先延ばしに出来たからといって、必ず就職できる訳ではありません。その間、どう過ごすかで決まると思います。
大学は学問の場であることは勿論、生き方を考える貴重な場、色々な意味での学びの場であると思います。
最近では大学≒就活するための場になりつつあるのが残念です。
それは学生自身が一番感じていることかもしれませんね。



同じカテゴリー(こくぼんのシューカツ応援日記)の記事
 就活Q&A(インターンシップの服装は?) (2010-07-29 22:52)
 就活Q&A(インターンシップ編) (2010-07-21 20:35)
 リ・スタート (2010-04-28 23:25)
 ありがとう (2010-03-30 19:04)
 5年後、10年後の自分 (2010-03-16 22:22)
 生き方は顔に出る?! (2010-02-23 23:19)

Posted by ひめじキャリア勉強会  at 23:58 │Comments(0)こくぼんのシューカツ応援日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。